品川駅北エリア、まちづくりの方向性を具体化

「品川駅北周辺地区まちづくりガイドライン」対象範囲

 品川駅北周辺地区まちづくりガイドライン検討委員会はこのほど、JR品川車両基地跡地開発、品川駅北周辺地区土地区画整理事業、(仮称)泉岳寺駅地区市街地再開発事業の推進に向け、まちづくりの方向性を具体化したガイドラインを策定した。 

 同ガイドラインでは、品川駅と品川新駅(仮称)、泉岳寺駅の3つの駅や周辺とつながる「エキマチ」一体のまちづくりや、歩いて楽しいストリート型まちづくりなど、7つの「まちづくりの方針」を定めている。東京都策定の「品川駅・田町駅周辺まちづくりガイドライン2014」を具体化した個別地区のガイドラインとして、国際交流拠点の実現に向け、各事業の計画を具体化していく。

 なお今後、同ガイドラインを官民が連携して運用するため、開発事業者と関係行政とが円滑に議論や調整、情報共有を行なう組織((仮称)品川駅北周辺地区まちづくりガイドライン運用委員会)を組成する。

広告

投稿者:

km-realestate

不動産の売買・賃貸・仲介・管理・投資・相続・原状回復及びリノベーション提案に至る、総合不動産コンサルティング会社

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中