長期優良住宅、累計90万戸に迫る/国交省

国土交通省は25日、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づく、2017年度の長期優良住宅建築等計画の認定状況を発表した。

 当年度の新築の認定実績は一戸建てが10万5,080戸(制度運用開始からの累計は89万4,943戸)、共同住宅等は1,531戸(同2万251戸)、総戸数は10万6,611戸(同91万5,194戸)となった。

 増築・改築の認定実績は、一戸建てが295戸(同395戸)、共同住宅等が1戸(同28戸)、総戸数は296戸(同423戸)だった。

広告

投稿者:

km-realestate

不動産の売買・賃貸・仲介・管理・投資・相続・原状回復及びリノベーション提案に至る、総合不動産コンサルティング会社

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中