団地型マンション再生のためのガイドラインでパブコメ

国土交通省は20日、「団地型マンション再生のための敷地分割ガイドライン(案)」について、パブリックコメント(意見公募)を開始した。

 同省では、マンションの管理の適正化の推進に関する法律及びマンションの建替え等の円滑化に関する法律の一部を改正する法律により、マンションの建替え等の円滑化に関する法律の改正が行なわれ、団地におけるマンションの再生の円滑化を目的とした敷地分割制度が創設された。それらを踏まえ、敷地分割事業の進め方に関する実務的指針として同ガイドラインを検討している。
 同ガイドラインでは、団地型マンション再生のための敷地分割事業(敷地分割後、主に建て替えが行なわれることを想定)において、一般的と考えられる手順(基本プロセス)、合意形成の進め方(衡平性の考え方)、法律上の手続き等に関する基本的な指針が示される。

 意見募集期間は、11月22日まで。詳細は、パブコメページを参照。 なお19日には「マンションの建替え等の円滑化に関する基本的な方針の改正(案)」についてのパブコメも開始。団地におけるマンションの再生の円滑化を目的とした敷地分割制度が創設されたこと等を踏まえ、マンションの建替えの円滑化等に関する基本的な方針について改正を行なう。
 改正案では、敷地分割に向けた区分所有者等の合意形成の促進のために管理組合等が取り組むべき事項、除却する必要のあるマンションに係る要除却認定等の特別の措置を活用する際等に各主体が取り組むべき事項等が定められている。

投稿者:

km-realestate

不動産の売買・賃貸・仲介・管理・投資・相続・原状回復及びリノベーション提案に至る、総合不動産コンサルティング会社

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中